オンライン個別指導は効果があるのか?メリットやオススメできる人などについてご紹介します! – 受験情報ブログ|高田馬場のコーチング型大学受験学習塾STRUX

高田馬場の大学受験学習塾STRUX お問い合わせ(10:00-21:00/月曜除く)

03-6273-8260

STRUXロゴ
STRUXロゴ
新型コロナウイルス感染症
への学習塾STRUXの対応
お知らせ

オンライン個別指導は効果があるのか?メリットやオススメできる人などについてご紹介します!

まだまだあまり馴染みのないであろうオンライン個別指導。

そのため「本当にオンライン個別指導って効果があるの?」などと感じている人も多いと思います。

そこで今回は、オンライン個別指導のメリットとオススメできる人の特徴などについて解説していきます。

オンライン個別指導のメリットについて

まず、オンライン個別指導にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

オンライン個別指導の最大の特徴は、パソコンやインターネット環境さえあればどこでも指導を受けられることです。

場所を問わないので、近くに塾や予備校がない人や通塾時間がもったいない人にとってかなりのメリットになるのです。

今回は、個別指導塾をオンラインで利用する具体的なメリット4つを紹介します。

それは以下の4つです。

・移動時間0で勉強できる

・自分の気に入った塾を全国どこでも受講できる

・全国の優秀な講師の指導をもらえる

・費用も節約できることが多い

では、それぞれについて詳しく説明していきます。

移動時間0で勉強できる!

何より移動時間ゼロで勉強できるのがオンラインならではのメリットです。

移動時間がゼロになった場合、移動にかかる時間を他のことをする時間にまわすことができます。

例えばご飯を食べたり、家族と話したり、勉強をしたりするなど、自分の時間に調整することが可能です。

さらに自宅で勉強するのであれば、出かける支度など余計な時間もなくなります。

特に地方の場合、なかなか自宅付近に個別指導塾や予備校がないため、通塾に多くの時間をかけている人も多いはずです。

そのため移動時間がゼロまで短縮されるのは、地方住みの方や「周囲に塾はあるが自分が行きたいと思えない」という受験生にとっても助かるでしょう。

逆に、通塾時間が必要な場合のデメリットはなんでしょうか。

例えば片道15分かかる場合、往復30分。週に3回塾に通うとしたら月6時間、年間だと72時間も移動時間にかけることになります。

当然ですが、通塾時間が多ければ多いほどタイムロスになります。

限られた時間の中で膨大な勉強量が必要な受験生にとって大きな痛手です。

通塾時間が多かったとしても通塾時間で勉強出来ればいいのですが、自転車や徒歩の移動の場合だとその間は勉強ができなくなります。

また仮に電車やバス移動中に勉強が出来たとしても、机で勉強するよりは明らかにやり辛さを感じますよね。

参考書に目を通すぐらいしかできないため、十分に勉強をしているとは言い難いはずです。

このように通塾時間中は勉強が全くできないか、できたとしても効率が悪いやり方になってしまいます。

自分の気に入った塾を全国どこでも受講できる!

自分の気に入った塾を、居住地に関係なく全国どこでも受講できることもメリットです。

オンラインの個別指導だと周りに塾や予備校の校舎がなくても関係ありません。自宅付近以外でも通いたい個別指導塾や予備校があれば場所を問わず利用出来ます。

また、オンライン個別指導だと地方の受験生でも都内の人気講師の指導を受けられるので、塾の選択肢が広がります。

塾の選択肢が広がることで、質の高いサービスを受けられることにもつながるので、志望校に合格しやすいです。

周りに通いたい個別指導塾・予備校がない場合にも、オンラインで指導可能なところを選ぶと良いでしょう。

全国の優秀な講師の指導をもらえる!

オンライン個別指導では、全国の優秀な講師の指導をマンツーマンで受けることができます。

地方だと周りに良い塾がないことが多いです。あったとしても大手の塾や予備校なので、集団で授業を受けるタイプがほとんどでしょう。

集団授業ではどうしても個別指導よりも自分に割いてもらえる時間は減ってしまいますよね。

もちろん地方にも個別指導塾が無いわけではありません。しかし地方の個別指導塾は個人経営の塾や大手のフランチャイズが多いため、講師陣の質が低い場合があります。

どうせ塾や予備校に通うなら質の良い講師の授業を受けたいですよね?

オンラインであれば場所を問わず個別指導塾を探せるので、自宅付近で探すよりも選択肢が広がり、質の高い指導を受けられる塾や予備校を選べるのです。

例えば地方に住んでいる高校生が「東京大学に行きたい!」と思ったとしても、東京大学は東京にあるので、周りに東大生はあまりいないですよね。

そのため、東大生から直接教えを受けることはなかなか難しいです。

しかし、オンライン個別指導ならそれが可能になります。

全国どこに住んでいても優秀な講師の授業を受けられるいうことは大きな利点と言えますね。

費用も節約できることが多い

オンライン個別指導塾は、費用も節約できることが多いです。

大手の塾や予備校に行くと、講習なども含め1年間で100万円近くかかってしまう場合が多いです。しかしオンライン塾では、それに比べて費用を抑えることができます。

たとえば「スタディサプリ」なら、月額1,980円の授業料で全ての授業が見放題。別途かかる費用はテキスト代のみです。

しかもテキスト代ですら、テキストをインターネットからダウンロードする場合には無料になります。

また、「スタディサプリ」は月額9,800円で「スタディサプリ個別指導コース」も行っています。

このコースでは映像授業と教材に加え、

①勉強スケジュール

②理解度チェックテスト

③担当コーチ

のサービスを受けることができます。

したがってスタディサプリだけで勉強を行なった場合、1年学んで100万円近くものお金が浮くことになります。

これだけのお金があれば、短期留学や旅行、サークルなど、大学に入ってから訪れる色々な機会を生かすことができます。

また校舎型の塾に通う場合、交通費もかかることがあります。特に地方に住む受験生の場合、交通費に多くのお金が必要になることが多いです。

そのお金が節約できるのは大きなメリットになります。

そういった今後の費用のことを考えて、塾を選ぶことも1つの大切な視点です。

オンラインで本当に成績が上がるの?

ここまでオンライン個別指導についてのメリットを紹介してきました。

しかし「オンラインで本当に成績が上がるの?」と疑問を感じている人もいると思います。

そこでここからは、オンライン個別指導で本当に成績が上がるのかについて解説していきます。

結論は「オンラインで成績が上がる可能性は高い」です。

では、どうして上がる可能性があるのかみていきましょう。

対面の映像授業なので校舎型と変わらず学習できる!

オンライン個別指導の場合、画面越しに対面できるので校舎型と変わらず学習できます。

また、集団授業よりもお互いの顔がしっかり見えるので、声だけでなく表情など細かい変化も見逃さずに指導出来ます。

さらに、オンライン個別指導のシステムによってはお互いの顔と手元の両画面を同時に見れます。

そのため、手元の画面でノートにしっかり大事な部分をメモしているかなど、より細かい指導が出来るのです。

インターネット環境やパソコンなどがあればオンライン個別指導を受けられることがほとんどなので、過度な設備準備は必要ありません。

勉強に充てられる時間が増えるので成績が上がる可能性は高い!

オンラインであれば勉強に充てられる時間が増えるので、成績が上がる可能性は高いです。

なぜ勉強に充てられる時間が増えるのかというと、通塾時間や通塾するための支度準備時間を全て勉強時間に充てられるからです。

勉強の質ももちろん大切ではありますが、勉強時間が多いほど成績が上がる可能性は高まります。

そのため、勉強時間をより多く確保できるオンライン個別指導は効果的です。

どういうポイントでオンライン個別指導塾を選べば良いのか?

オンライン個別指導で成績が上がる可能性は高いということが分かったと思います。

では、どのようなポイントでオンライン個別指導塾を選べば良いのでしょうか。

選ぶ際のポイントは以下の2つです。

・対面授業型・動画授業型・学習管理型のどれか

・どのくらいまで質問対応などのサポートをしてくれるか

1つずつ丁寧にみていきましょう。

対面授業型・動画授業型・学習管理型のどれか?

オンライン個別指導塾には、「対面授業型」「動画授業型」「学習管理型」の3つに分類できます。

では、それぞれどういった特徴があるのでしょう。

対面授業型

対面授業型とは、ビデオ通話などを利用し画面越しに対面授業を受けることを指します。

授業を通して個別指導を受けられるだけでなく、学校の授業や参考書でわからなかった部分を重点的に聞けたりと、わかるまで何度も質問出来ます。

通常の授業ではなかなか質問出来る機会が少ないので、わからない箇所を重点的に学びたい人にはオススメです。

塾によっては「生徒2人」対「講師1人」のスタイルで授業をするところもあります。

これは、質の良い授業と個別質問をバランスよく指導されたい人向きの授業スタイルです。1対1だと緊張してしまう生徒も安心して個別指導を受けられます。

動画授業型

動画授業型とは、録画された授業を視聴して一方向で授業を受けるタイプです。例えば大手予備校の東進やスタディサプリなどが当てはまります。

非常に幅広い授業を受けることができるので、自分の苦手に合わせて視聴することができます。

また、視聴速度を速くしたり遅くしたりすることが可能なので、理解度に合わせて変えることができます。

さらに、「よく理解できなかったのでもう1度確認したい!」という要望に簡単に応えられるのも動画授業型の特徴です。

なぜなら、何度でも巻き戻しをすることができるからです。納得するまで視聴しましょう。

学習管理型

学習管理型とは、オンラインで自学自習の管理や計画作成をしてくれるものです。「学習塾STRUX」などが当てはまります。

学習管理型の塾は、科目ごとの授業よりも日々の勉強に対するサポートがメインです。

ではどのように進めるのでしょうか?

まず、受験のプロが生徒の学力や志望校などを考慮して年間・週間の勉強計画を立てます。

その計画から逆算して、時期ごとに取り組むべき勉強内容や参考書を指定。こうして決まった勉強を生徒が自学自習で進めつつ、定期的に進捗確認や疑問点の解消などを行ってくれます。

このようにその日に取り組む勉強を決めることで、計画通りに勉強するだけで志望校に合格できる力を身につけることができるのです。

わからない箇所でつまずいたり勉強のペースが遅れたりした場合はその都度修正してくれるので、効率がどんどん良くなり勉強の質が上がります。

また、「ペース通りに勉強が進んでいるか?」ということ管理されるので、サボらずに勉強し続けられる習慣を身に付けることが出来るのです。

では、それぞれの型について向いている人を詳しく解説していきます。

対面授業型がオススメな人

対面授業型がオススメな人は、「ある程度自分で勉強をする習慣がついている」「塾ではインプットメインにしたい」という人です。

なぜなら対面授業型は、1対1であったとしても知識をインプットすることがメインだからです。

そのため、自分でアウトプットをする時間を確保することが必要です。

授業で知識を得て、その後自分で参考書に取り組んでいける方であればぴったり合うでしょう。

動画授業型がオススメな人

動画授業型がオススメな人は、「いつでも動画を見返したい」「気になる科目を納得いくまで勉強したい」「動画で手軽に勉強したい」と考えている人です。

先述した通り、動画授業型では何度でも視聴できたり、動画を停止して考える時間を取ることもできます。

そのため、自分がきちんと納得するまで徹底的に取り組むことが可能です。

さらに、動画なのでどこでも視聴することができるというのも利点です。

通学のための電車やバスの中、お風呂の中など、隙間時間を用いて手軽に視聴することができます。

学習管理型がオススメな人

学習管理型がオススメな人は、「あまり勉強習慣がない」「程よい監視の目が欲しい」「勉強しているけど、いまいち成績が伸びない」という人です。

勉強習慣がまだ身についていない人は、そもそも「自然と勉強に取り組めるような状態になる」というところから始めなければなりません。

そのような人が、受験に必要な勉強量を把握して勉強計画まで立てきちんとこなしていく、というのはなかなか難しいです。

例えば、受験生になるまでに1日30分も勉強していなかった方が「よし!明日から3年生になるから1日10時間勉強しよう!」となるのはかなりハードルが高いですよね。

そういった人には、コーチングを利用し一緒に受験勉強を進めていくことをおすすめします。

また、程よい監視の目が欲しい人にもおすすめです。

1人で自学自習を行っていると、部屋にあるものが気になったり、他のことを考えて勉強が進まなかったりということがあると思います。

そういう人は、程よい監視下のもと勉強をすることがおすすめです。誰かに見られていると思うと、集中して取り組むはずです。

さらに、学習管理型では日々の勉強進捗を直接相談することが可能です。

特にマンツーマンであることも多いので、日々の成長を間近で見てもらった上でその都度成績をあげるために必要なことを適切に指導してもらえます。

そのため、勉強しているのに成績が上がらないということがなくなります。

どのくらいまで質問対応などのサポートをしてくれるか?

どのくらいまで質問対応などのサポートをしてくれるのかも確かめましょう。

サポートには以下のようなものがあります。

・定期的な面談

・オンラインでの質問対応

それらのサポートがあった場合でも、面談回数はどれくらいなのか、質問回数に制限があるのかなども確かめる必要があります。

塾によっては質問回数が月で決まっていたりするので注意しましょう。

勉強をしていると、分からないことや不安なことがたくさん出てくると思います。

自分で解説を読んで解消できれば良いですが、必ずしもそうではありません。

そういったときに質問回数に制限があれば自分が納得するまで聞くことができませんよね。

このようなことも考えるとどのくらいサポートをしてくれるのかは塾選びで大切にしてほしいポイントです。

まとめ

今回は、オンライン個別指導のメリットとオススメできる人の特徴などについて解説しました。

最後に、オンライン個別指導のメリットとオススメできる人の特徴についてそれぞれまとめてみましょう。

オンライン個別指導のメリット

・移動時間0で勉強できる

・自分の気に入った塾を全国どこでも受講できる

・全国の優秀な講師の指導をもらえる

・費用も節約できることが多い

オススメできる人の特徴

対面授業型

・ある程度自分で勉強習慣がある人

・塾ではインプットメインにしたい人

動画授業型

・いつでも見返したい人

・気になる科目を納得いくまで勉強したい人

・動画で手軽に勉強したい人

学習管理型

・あまり勉強習慣がない人

・程よい監視の目が欲しい人

・勉強しているけどいまいち成績が伸びない人

またオンライン個別指導塾を選ぶ際の基準についても説明しましたので、自分自身に1番合っているところを選びましょう。

毎日の勉強を「分析」「改善」「指導」する
学習塾STRUX

どんな勉強をすれば良いのかわからない……

志望校に合格したいけど、間に合うのか不安……

勉強してるのになかなか成績が上がらない……

そんな悩みを抱えていませんか?

学習塾STRUXは、学習トレーナーによる毎日の勉強計画作成と個別指導で、志望校合格までにやるべき勉強がわかる塾です。

詳しく見る